逆境から立ち上がった臨床心理士

―ADHD・ASD・ギフテッド・養護施設出身の被虐待児―

私事

世の中にこんなに美味しい食べ物があるなんて

「世の中にこんなに美味しい食べ物があるなんて」 私はこれまでの人生で何度この言葉を言っただろう。 機能不全の家庭で育った人あるあるじゃないかな。 経済的に貧しい 親が健康オタクで食べてはいけないものばかりだった 親が自分が好きなものしか食べさせ…

恋をすることが難しい

私の恋の話なんざ聞きたくないと思うけど・・・する。 私は毎日人の話を沢山聞いている。 過去の話。日常の話。 当然、恋愛の話もある。 私がカウンセリングで出来る事って心を成長させること。 具体的には 自分を肯定できる 自分を好きになる 自分を信じら…

開業三周年

五月で開業三周年を迎えました。 もう三年・・・まだ三年・・・ 不思議な気持ちでいます。 もう三年。 振り返ってみると自分では全力で駆け抜けてきたイメージだけど 自分はちゃんと進めているのだろうかまだ怠けているんじゃないかという思いもあった。 他…

私の平成を振り返る

とうとう新元号が決まりましたねー 発表の時 私はちょうど休みだったのでテレビの前で手に汗を握り、会見を見つめてました。 管官房長官が普段の様子と全然違う。 いつもあれだけ人の注目を集める場所で堂々とリラックスしていた人が 新元号発表の時は表情も…

私もあなたも頑張ってる

小さい頃からずっと考えてたのよ。 自分の苦しさとか 自分の頑張りとかが客観的な数値になったらいいのに・・・と。 多分すんごい数値を叩き出すぞ なんて変な自信を持って、いつも数値化を願ってた。 小さい頃にマンガや映画で見ていた未来の世界のように …

心と体重の関係

ここのところリライトに力を入れてまして 新しい記事がなかなか書けていなくてすみません。 境界性人格障害の私の体験のところとギフテッドの記事を大幅に書き直しました! この2つのカテゴリーの記事は 「書きたい!」と思い立って感情の赴くまま書きさら…

イジリあっていきたい

最近はクライエントさんにディスられる。 違うな。 いじられてる。 「竹田さんって得体が知れない」 「竹田さん宇宙人だと思う」 「竹田さんって謎が多すぎる」 「竹田さん変人、良い意味でね」 うん愛情を感じてるの。 小さい頃に散々言われて 傷ついてきた…

逃げてなんかない、攻めてるんだ

私は逃げ足が早い。 自分ではそんな自覚はなかったけれど 逃げずにじっと耐えている人たちに出会う度に 「あぁ私はずいぶんと逃げ足が早かったんだな」 と思うようになった。 学生時代のバイト 私の逃げ足の早さは抜群だっだ。 23年前。 その当時は何だか…

頑張る前にやることがある

春はあけぼの やうやう白くなりゆくアパート 走り回る猫の声は大きくなるもをかし(テキトー) ipadで検索しようとしたら まちがえて腹は曙になった・・・ まったくよう。 毎年毎年 性懲りも無く春になると早起きして走り回って鳴きまくるうちの猫たち。 あ…

愛について

愛について 愛について 愛について 歌おう~ 今ハマっている曲。 magical2の「愛について」 魔法戦士マジョマジョピュアーズ!のオープニング・・・らしい。 いや 私は子どもいないしね マジョマジョピュアーズ、全然わかってない。 いきつけの八百屋さんで…

ブログ考

ここのところ ものすごい勢いでブログを書いていた。 さぞ喜んでもらえるかと思いきや 「なんか最近すごいアップしてますね」 「読むのが追いつかない」 「頭が疲れてない時に読みたいからと思っているうちに どんどんたまっていっちゃって」 なによ。 身近…

マウンティング考

マウンティング この言葉をよく聞くようになった。 言葉が流行りはじめたっていうより近頃マウンティングをする人が増えているようだ。 このマウンティング びっくりするぐらいヒットポイント奪われるよね。 マウンティングされた後のモヤモヤイライラ あれ…

かっこつけない方がかっこいい

友人と家で談笑中 私がいつものように 「すごーい」「いいなー」なんて友人をうらやましがる。 そしてまんざらでもない友人 「ふふふ」と微笑む。 文字通り友人は「ふふふ」と声を出した。 ふとスマホに目を落とすと激しく笑い出した。 目の前の人に1人で爆…

自分の経験をネタにして生きる

自分の経験はすべてネタになる。 こう思えると無敵だ。 もちろん とてもネタになんか出来ない壮絶な経験をしてきて心が弱ってしまっている状態の場合は別だからスルーしてね。 私は小さい頃から 「自分の経験をネタにしたい」欲求が異常だった。 いつでも、…

オシャレな人になる方法

この記事のタイトルね・・・ どんだけ自信あんのよっていうね。 ほんとは私には荷が重すぎるわ。 いやね クライエントさんがこう言ったの。 「美由さんはどうやってそんなオシャレになったの?」 「オシャレな人のコーディネートは載ってても そういう人がど…

無知の知で自己啓発

最近はまっている野菜がある。 ロマネスコ なんというしゃれおつで高そうなネーミング そしてなんという高貴な姿 恐るる事なかれ そんなに高くないそんなに難しくない 400円くらい。 お高いようだけどブロッコリーの倍以上の分量はあるのでそれほどでもな…

ブログ3周年

なんと このブログをはじめてからもうすぐ丸3年になります! こちらはひたすら自分語りのみのつまんない記事になりますが目を通してくれたら嬉しい・・・ もう3年・・・まだ3年・・・よく分からない感覚。 ブログをはじめた頃は 今をまったく想像できてい…

私の困り事

りゅっうせっいが~はしりっぬけるミッナイうっごっきだせぇ~ねむるくちびるぅ~ どうやらかれにはもう・・・かなわない 朝6時に目ざましが鳴りむくっと起き私がいきなり口ずさんだ歌。 そのまま歌いながら猫のごはんを用意する。 ? はて 私は何で起きぬ…

最強の食事②

こうして私なりの最強の食事が少しずつ出来上がってきた。 ・大好きなお菓子はやめ、砂糖は断つ ・酸化した油はなるべく摂らない ・乳製品は摂らない ・豆類は摂らない ・ナス科の野菜は摂らない ・炭水化物は夜に少し ・よく噛んで腹八分目まで ・炭水化物…

最強の食事①

とうとう・・・たどり着いてしまった。 私にとって最強の食事に。 今さらの感じは否めないけど バーン シリコンバレー式最強の食事ね。 聞いて欲しい。 かなり遅れて飛びついて何となくこれいいって薦めてるんじゃないの。 私も自分の体で色々な食事法を試し…

夢が自分の気持ちを教えてくれる

「ジーンズをよく履いている人はね カジュアルな格好が好きな人なんだよ」 今日の夢の中で私は誰かにドヤ顔で教えていた。 なんという驚くほど当たり前で意味の無い言葉・・・ こんなふうに なんだか意味の無い夢ってあるよね。 そもそも夢に意味を求めちゃ…

自分をコントロールしないようにコントロール

自分のコントロールを上手に出来るようにしていこう これをコンセプトにカウンセリングをし、ブログ記事を書いている私ですが なんだかんだ「自分をそのまま出せるのが最強」と思っている。 おいおい矛盾してるじゃないか。なんて思わないでね。 私がずっと…

Twitterを2年続けて感じたあれこれ

2年続けたTwitterをやめました。 あぁ2年振り返ってみるとずっと苦しかった。 始めてすぐに、もうつらかったし自分には向いてないと感じてた。何度も、やめたい、限界だ・・・と思っていたのに 何事もやり切らないと気が済まない私は、2年続けた。 得るも…

2019年は縁を大事に

あけましておめでとうございます。 2019年もとうとう始まってしまいました。 オリンピック開催が決まったとき 「2020年なんて先のこと過ぎて オリンピックが開催される時に自分がどうしてるのか分からないね~」 なんて言っていたような気がするのに…

2018年振り返り

もう2018年も終わりますね。 今年もあっという間でした。 あっという間に過ぎてしまうからこそちゃんと振り返りたいですね。 みなさんの2018年はどんな年でしたか。 ゆっくり思い出してみてください。 思い出に残っている出来事はなんですか。 つよ…

表の顔と裏の顔

マッチョな人はタンクトップを着がち。 マッチョな人は脱ぎがち。 最近ね。その気持ちがよーく分かるんですよ。 私はマッチョにはほど遠いけどね。やっと腹筋がうっすら縦二つに割れ、背筋に大きな溝が出来たぐらい。 ある日のこと 友人が私の家に遊びに来た…

本気の人はかっこいい

牛すじを煮込みたい。牛すじを煮込んでスープを作りたい。 突然わきあがる衝動。 こうなると何が何でもやらずにはいられない。 すぐに作戦を立てる。 大量に煮込んでストックしておきたいからうちの小さな圧力鍋で3セットぐらい煮込むことになるだろう。 少…

猫のゴロゴロ音と世界平和

猫のゴロゴロ音は私の自己肯定感を最高に上げてくれるサウンド。 ゴロゴロゴロゴロ・・・ 「お前のことスキ」「今シアワセやで」「ずっとこうしていたいんやで」 私の脳内変換ではこう聞こえてくる。 甘えているときの猫のゴロゴロ音は自分で抑えようが無い…

老化をちょっとだけ受け入れる

突然ですけど ロングヘアの人家でくつろぐ時って髪をどうしてますか? 私はどうやっても納得いかないで悩んでいる。 ゆったりと低めに後ろに一つにしてると背中がこすれる感じが嫌で(ASD丸出し) かと言ってほんの少しだけ高めの位置で一つにしていると毛先…

歳をとるのも悪くない

若い頃は良かった・・・ 40代の私は周囲からこんな言葉をよく聞くようになった。 そうだなぁ。 10代には10代にしかできない20代には20代にしかできないことがあるもんね。 もうそれが出来ないと思うと寂しいような切ないような焦がれるような絶望…