逆境から立ち上がった臨床心理士

―ADHD・ASD・ギフテッド・養護施設出身の被虐待児―

発想の転換

人に従いすぎても自分を通しすぎても柔軟に生きられない

人の言うことをすぐ鵜呑みにしてしまう目の前の人に迎合してしまう自分の意見を持たず人に流されやすい イメージだけで捉えるとなんとなく気弱で素直で扱いやすい人というような感じでしょうか。 一方 人の言うことは受け入れない自分の意見は何があっても曲…

苦労はした方がいいのか、しない方がいいのか

苦労はしたほうがいいのか苦労はする必要が無いのか この論争を見かける度 もやもやとした何とも言えない気持ちになります。 この論争は要らないと私は思うんです。 答えを出しても きっと誰かのためにはならないはずですから。 この論争自体が多くの人を無…

良い期待をすれば人は伸びていく

人に期待をしてはいけない 人に勝手に期待して勝手に落胆するほうがいけない なんてことがよく言われていますね。 でも私は人に期待することによって 人を救うことだってあるのにって思うんです。 確かに 勝手に期待して勝手に落胆されるのって嫌ですよね。 …

忍耐力がない人は忍耐をしすぎている

あなたは忍耐力がありますか? YESと言える人は少ないんじゃないでしょうか。 なぜならこのブログを読んでいる人は愛着障害や発達障害などの何らかのハンデを抱えている人が多いからです。 ハンデがある人は忍耐力がない。 これは多く知られていることですね…

あなたのやり方は間違っていないが改善の余地はある

自分のやり方 みなさんきっとありますよね。 目玉焼きの焼き方、調味料のチョイス。黄身はほとんど生、半熟、両面焼き塩、しょうゆ、ソースなど。 風邪のひきはじめの対処法。葛根湯を飲んで寝る。栄養をつける。逆に食事をとらない。熱を計らないで風邪を認…

共感性は高ければ高いほうがいいのか

共感性は必ず持っていなきゃいけない。 共感性が無ければ人としてダメ。 共感性が高いことは人格が優れている。 なんとなくそんな風潮があるように感じます。 私はそれに疑問を持っています。 共感性が高すぎることで 苦労が多かった私だから持つ疑問かもし…

二分割思考-言われたことを聞けばいいの?聞かなくていいの?-

人に言われた言葉を気にして 「私はそうなのか」「私はそうじゃない!」なんて揺れて 言われた言葉を受け入れたらいいのか拒絶していいのか分からなくて 混乱していませんか? ちょっと待ってください。 人から言われた言葉は絶対に受け入れるか拒絶するかの…

大人だって子どものように成長する

大人は成長しない。 なんとなく無意識にこんなふうに捉えていませんか。 この年になって今さら変えられないこの年までこの性格だからなんて言っている人多いですね。 本当にそうでしょうか? 私はそうは思いません。 カウンセリングで何歳であっても出来なか…

失敗をしなければ本物の力はつかない

失敗は成功の元 失敗を恐れてはいけない 失敗があなたを成長させる など失敗が良いものとされる言葉が溢れています。 とは言っても失敗は怖い失敗して傷つきたくない それになんで失敗が必要なのかいまいち分からないですよね。 私もそうでした。 失敗すると…

二分割思考-褒めればいいの?叱ればいいの?-

子どもを育てる 部下を育てる何かを教育をするとき 必ず語られるのが褒めればいいのか叱ればいいのか ということですね。 褒めれば自分を肯定できるようになって伸びる 叱れば萎縮してしまい実力を発揮できない でも褒めたらストレスに弱い子になる。 褒めた…

二分割思考-頑張ればいいの?頑張らなくていいの?-

カウンセリングをしていて思うのは クライエントさんは何かにつけて両極にふれてしまっているなぁということ。 白黒をつけたがる二分割思考は認知のゆがみとして有名で みなさん気づきやすいところでは自分で極端なところがあると気づいている。 でももっと…