逆境から立ち上がった臨床心理士

―ADHD・ASD・ギフテッド・養護施設出身の被虐待児―

今すぐ自由になる方法

自由になりたい 誰でもそう思っているのではないでしょうか。 特に今の世の中 生命を維持するためには何不自由ない環境があるのになぜか何とも言えない閉塞感が漂っていて 誰もが「自由になりたい」と願っているように見えます。 自由になりたい 私も小さい…

高機能型の境界性人格障害の原因⑩ー感情移入をしてしまうー

高機能型の境界性人格障害の人は共感性が高いということをお話してきました。 共感についてもう少し詳しく説明させてもらうと 一般的に言われている共感性は正確には感情移入であることが多いんです。 相手の状況を今の自分で経験して感情を感じる これは感…

高機能型の境界性人格障害の原因⑨ーこだわりが強いー

境界性人格障害の人は自分だけのこだわりがとても強いことに気づきます。 私も元々こだわりの強い性質はありましたが 境界性人格障害を発症してから寛解するまではそのこだわりの部分が激しくなっていたように思います。 頑固で譲らない 柔軟に考えられない …

恋をすることが難しい

私の恋の話なんざ聞きたくないと思うけど・・・する。 私は毎日人の話を沢山聞いている。 過去の話。日常の話。 当然、恋愛の話もある。 私がカウンセリングで出来る事って心を成長させること。 具体的には 自分を肯定できる 自分を好きになる 自分を信じら…

共依存と上手につきあっていく

共依存。 不健全な人間関係であり絶対に陥ってはいけないし、すぐにでもやめなければならない。 そんなふうに言われていますよね。 私は全く違う見解を持っているんです。 場合によっては共依存は心の回復に重要な役割を果たすものだからです。 共依存の問題…

ナルシストでいいじゃない

私はナルシストである。 年齢を重ねる毎に悪化していっている。 これはどうしたものか。 ナルシストはあんまり良くないとされているけど 私は自分の異常なナルシストっぷりにあんまり困った所は感じていない。 ナルシストの困ったところは 多分 人の言葉は聞…

lilcafeお知らせ②

ありがたいことに沢山のお申し込みを頂いています。 ですがカウンセリングをお受けしたくてもできないことが多いです。 勇気を出してお申し込みをしてくださってその思いが無駄になることのないよう この記事を読んでくださると助かります。 心苦しいながら…

自分のことが好きになれない理由

カウンセリングをしていると その人が自分自身に対して持っている印象と実際のその人は全然違うとよく思うんです。 自分のことを実際よりも悪くとっているように感じるんです。 たとえば 自分のことを怖いと思っている人がとても可愛らしく純粋であったり 自…

開業三周年

五月で開業三周年を迎えました。 もう三年・・・まだ三年・・・ 不思議な気持ちでいます。 もう三年。 振り返ってみると自分では全力で駆け抜けてきたイメージだけど 自分はちゃんと進めているのだろうかまだ怠けているんじゃないかという思いもあった。 他…

愛着障害のカウンセリングの経過⑧ー自分だけの人生を愛するー

育て直しのカウンセリングが一段落すると 苦しかったことをすっかり忘れ、過去のことも薄れていきます。 これは多くのクライエントさんにとって嬉しいことなんです。 カウンセリングに来るまでどれだけ過去に縛られ振り回されてきたことでしょう。 何をして…

愛着障害のカウンセリングの経過⑦ー誇れる自分になるためのカウンセリングー

思春期の時期を抜けるとクライエントさんは本当に楽になります。 まるでこれまでの自分が嘘のように心が軽く周囲の人の反応も変わり、世の中の見え方も変わり 最初から自分はこうだったような、性格が良かったような愛着障害なんて持っていなかったような気…

愛着障害のカウンセリングの経過⑥ーこれまでの怒りを一手に受けるー

愛着障害の人は 自分でもよくわからない大きな怒りを心の中に溜め込んでいます。 愛着障害の人は 人生のほとんどで正当な怒りを持てずにきています。 「自分は人を苛立たせてしまう人間」 「自分がいけない」 「自分はひどい扱いを受けて当然」 どれだけ理不…

愛着障害のカウンセリングの経過⑤ー思春期がおとずれるー

カウンセリングによって子どもに返ると 心の中はまるで小学生のような感じになります。 子どもらしい小学生を想像してみてください。 目の前のわくわくすることだけに夢中になって周りなんて見えない 自分の気持ちが一番大事で人のことは二の次 衝動的に言い…

愛着障害のカウンセリングの経過④ーカウンセリングの約束事ー

私はクライエントさんに 「しっかりとここで2人で決めた約束を守ってもらって 集中して取り組んでもらえれば 7~8ヶ月で、かなり楽になった、変わったと実感してもらえるはずです」 自信をもって言います。 なぜ7~8ヶ月なのか・・・ 私自身も不思議だ…

愛着障害のカウンセリングの経過③ー子どもに返るー

ここまでの一連の流れでクライエントさんはどんどん子どもに返っていきます。 精神的に成熟するためにはどんな人でも必ず子ども時代を経験しなければなりません。 何をしても愛される自分のワガママを聞いてもらえる人の心配をせずに自分のことだけ考えられ…

愛着障害のカウンセリングの経過②ーダメな自分を見守るー

これまでの自分の言動は自分のせいではないんだと 心から思えるようになると 自分の話を隠さずに出来るようになってくるとお話ししました。 <愛着障害のカウンセリングの経過①ー自分の話をするまでが難しいー> 自分の恥だと思っていた出来事や自分の性格の…

愛着障害のカウンセリングの経過①ー自分の話をするまでが難しいー

開業してもうすぐ3年が経ちます。 症状や性格の違うクライエントのみなさんがさまざまな過程をたどり、回復していきました。 回復までの期間も症状によってバラバラですがだいたいは1年から2年半で卒業されていきます。 一方でカウンセリングでは同じよう…

占いやスピリチュアルの副作用

これから沢山の人を敵に回すであろうことを書いていこうと思う。 ずっと思っていたことだけど言葉にすることが出来なかったこと。 そして私が言葉にしなければ救われない人がいるとずっと思っていたこと。 その誰かのために勇気を出して書いてみよう。 占い…

私の平成を振り返る

とうとう新元号が決まりましたねー 発表の時 私はちょうど休みだったのでテレビの前で手に汗を握り、会見を見つめてました。 管官房長官が普段の様子と全然違う。 いつもあれだけ人の注目を集める場所で堂々とリラックスしていた人が 新元号発表の時は表情も…

人と話すのが好きな理由

私はカウンセラー。 仕事で毎日、人と沢山の話をしている。 それなのにまだプライベートでも人と話をするのが楽しくて仕方がない。 これは本当のことなのだ。 我ながらどうなってるんだと自分を不思議に思う。 なんで私はこんなに人と話すことが好きなんだろ…

愛着障害の人は自分で自分を育てなければならない

健全な家庭で育ち心がちゃんと育っている人は 自分の自由な心を大事にしながらも現実の厳しさとの折り合いをつけることができます。 自分の自由な心と現実の厳しさは逆方向なので 大変な葛藤が生まれます。 それでも折り合いをつけられるのは育ってくる過程…

ギフテッドはずるい人間ではいられない

因果応報という言葉 あなたは信じられますか。 私には、全く信じられませんでした。 人にばかり気を遣って生きている人は 自分を後回しにしてるのに人に愛されない 楽そうに生きている人は自分勝手にしているのに人に愛されている 人が良い人は金銭的に困窮…

私もあなたも頑張ってる

小さい頃からずっと考えてたのよ。 自分の苦しさとか 自分の頑張りとかが客観的な数値になったらいいのに・・・と。 多分すんごい数値を叩き出すぞ なんて変な自信を持って、いつも数値化を願ってた。 小さい頃にマンガや映画で見ていた未来の世界のように …

愛着障害のギフテッドの海外ドラマ

このブログでは映画のオススメを書いていたんですが ここ数年は海外ドラマにはまってしまって映画をほとんど見れず 今は映画をオススメできなくなってます。 海外ドラマの良さは登場人物に愛着が湧いてきた後にもしばらく見続けられるところ。 映画は登場人…

心と体重の関係

ここのところリライトに力を入れてまして 新しい記事がなかなか書けていなくてすみません。 境界性人格障害の私の体験のところとギフテッドの記事を大幅に書き直しました! この2つのカテゴリーの記事は 「書きたい!」と思い立って感情の赴くまま書きさら…

合理主義と心の病

私は小さい頃からずっと無駄が嫌いだった。 あぁ無駄だ そう感じた瞬間に何とも言えない強い感情が湧き起こってくる。 「これまでかけてきた時間はなんだったのか」 「これまで注いできた情熱はなんだったのか」 「これまであれもこれも、この為に捨ててきた…

イジリあっていきたい

最近はクライエントさんにディスられる。 違うな。 いじられてる。 「竹田さんって得体が知れない」 「竹田さん宇宙人だと思う」 「竹田さんって謎が多すぎる」 「竹田さん変人、良い意味でね」 うん愛情を感じてるの。 小さい頃に散々言われて 傷ついてきた…

逃げてなんかない、攻めてるんだ

私は逃げ足が早い。 自分ではそんな自覚はなかったけれど 逃げずにじっと耐えている人たちに出会う度に 「あぁ私はずいぶんと逃げ足が早かったんだな」 と思うようになった。 学生時代のバイト 私の逃げ足の早さは抜群だっだ。 23年前。 その当時は何だか…

頑張る前にやることがある

春はあけぼの やうやう白くなりゆくアパート 走り回る猫の声は大きくなるもをかし(テキトー) ipadで検索しようとしたら まちがえて腹は曙になった・・・ まったくよう。 毎年毎年 性懲りも無く春になると早起きして走り回って鳴きまくるうちの猫たち。 あ…

愛について

愛について 愛について 愛について 歌おう~ 今ハマっている曲。 magical2の「愛について」 魔法戦士マジョマジョピュアーズ!のオープニング・・・らしい。 いや 私は子どもいないしね マジョマジョピュアーズ、全然わかってない。 いきつけの八百屋さんで…