逆境から立ち上がった臨床心理士

―ADHD・ASD・ギフテッド・養護施設出身の被虐待児―

lilcafe関連

現在の仕事の様子

たまには仕事の話をさせてもらおう。 最近はもう非常にありがたいとしか言いようがない状況で毎日ありがとう・・・と思ってます。 申し込んでくださる方の多くがブログを読み込んでくれていることに驚きます。 そしてこんなことを言ってくれたりする。 「ブ…

私が考える「トラウマを乗り越える」とは

トラウマを乗り越えたい。 私も何度そう考えたことでしょうか。 「トラウマを乗り越える」とは一体どういうことなのでしょうか。 私もあれほどいつも考えていたことなのに全く具体的に目指すイメージを考えたことがありませんでした。 みなさんの「トラウマ…

lilcafeお知らせ

久しぶりに予約を開始しました。 ありがたい事に沢山のご予約をいただいていて 全部のお申込みに応えられません。 以前お知らせしたように 現在は 愛着障害のギフテッドの方(ブログのギフテッドの記事に共感された方) あるいは、高機能型の境界性人格障害…

愛着障害のギフテッド専門のカウンセリング

先日、開業一周年の記事で書いたように lilcafeも変えていきたいと思っています。 実際に毎日カウンセリングを続けて見えてくるものが沢山ありました。 だから申し訳ないけれど今になって変更をさせてもらうことになりました。 苦渋の決断なんですが これか…

私のカウンセリングについて⑤-葛藤を乗り越えてもらう-

<私のカウンセリングについて③-過去を語ってもらう->で言ったように 私のカウンセリングでは思い出したくない過去を振り返ってもらうという苦しい思いをしてもらうことになります。 でも同時にずっと抱えていた苦しみが軽くなっていきます。 クライエン…

私のカウンセリングについて④ーちょうどいいバランスをとるー

私のカウンセリングでは 色んな部分でバランスをとっていきます。 カウンセリングに来る人は必ずバランスが崩れています。 色んなところで片方に偏りすぎてしまうせいで生きづらくなっている人が多いんです。 このような人は必ず片方に偏ったままいるのでは…

私のカウンセリングについて③-過去を語ってもらう-

私のカウンセリングでは とにかく沢山の過去を語ってもらいます。 私自身は精神分析の理論はあまり好きではないですが やはりどんなお悩みを持つ方でも過去を語ることが絶対に必要だと考えています。 過去を語ることでクライエントさんがどう変わるかという…

私のカウンセリングについて②ー親の役割を担うー

私のカウンセリングでは 私が親の役割をやらせてもらいます。 私より年上の方も同様です。 これは 「カウンセリングで親子のように振る舞う」ということではなく 「親がクライエントさんに与えるはずだったものを 代わりに私が与える」というものなので 年齢…

私のカウンセリングについて①ー私が役に立てる人ー

私のカウンセリングについて また新たに書き直しました。 開業してから1年足らずですがこれまで沢山のお申し込みをいただきました。 そしてカウンセリングを申し込んでくださる方の中に 「ただ話せば救われる」 「カウンセリングを受けさえすれば 自分を変…

カウンセリングのお申込みについて

最近お申し込みの数がかなり増えてきてそれに伴い 多くの方をお断りをせざるを得ないことも心苦しいです。 このような状況ですが お話を伺ってから 残念ながらお断りさせていただいた後に一切返信がないまたはキレたり攻撃をしてくる人がいらっしゃいます。 …

カウンセリングは私の至福

今日はとっても気分がいい。 ストレートに書きたいけど綺麗事に見えるから躊躇してます。 私にとってうれしいことって 美味しいものを食べているとき猫とたわむれているとき人と楽しく話しているとき人が機嫌が良いとき人が誠実なとき心を揺さぶられる映画に…

lilcafeの由来

lilcafeの由来よく聞かれます。 かなり考えに考えました。 でも考えたことをここに書いたら他のお店の批判になっちゃう・・・けど あくまで私の目指すところではないネーミングということで書いてしまおう。 カウンセリングルームっていうとこころの~ハート…